NISSAN ラシーン専門店 ラシーン館

address

〒664-0837
兵庫県伊丹市北河原1-2-6
TEL 072-772-8747
FAX 072-772-8742

business hours

AM10:00〜PM7:00

close

Thursday & 2nd Wednesday
ラシーン館ブログ

ラシーンコーティング

納車前に使用するラシーンのコーティング剤 使用インプレッション

2013-09-14 15:11
Edit By:masahiro chimoto
昨日から、ブログでアップし続けたコーティング!!
遂に、一部の車両に施工致しました!!
コーティングのイメージを言葉に置き換えるのが、私は苦手だがあえて置き換えるなら堅めのヌルヌルとでも言いましょうか。
コティングは、メンテナンスがし易い物と・難い物が有る。
このコーティングは、メンテナンスも、し易く今の段ですが、私は非常に好きです!!

早速ですが、コーティング前の写真をご覧下さい。
コーティング前のパオのボンネットは、傷だらけ・・・


パオコーティング前の写真


ルーフに関しても、傷だらけだ!!


パオ コーティング前の写真


コーティングに入る前に、下地処理を施工するがこれだけ塗装にダメージが入ったパオのボンネット&ルーフは、永年の経験と勘で使う機械・溶剤・バフ全て使い分けなけて作業しなければ取り返しの付かない事に成る。


コーティング塗布の作業も、今現在試行錯誤しているが、この段階でも非常に艶が出て水弾きも良く非常に良い商品なのが解る!!

スポンジに少量コーティング剤を付けた写真!!


コーティング剤


試行錯誤しながら、コーティング剤を塗り込む写真!!


コーティング塗り込み作業



完成した写真

水弾きテスト


コーティング剤塗布後、水弾きチェック


申し分の無い水弾きだ!!

艶の出具合1


コーティング後、艶ので出具合写真


艶の出具合2


コーティング施工後艶の出具合写真2


如何でしょうか?
このクオリティー!!
20年以上前の車ですよ!!

当店では、この様に日々色々な溶剤を試しております。
その時々に適した溶剤・機械・バフなどを使い分ける事により自分の知識が増えお客様にフィードバック出来る体制が整うのでわないでしょうか???
それは、コーティングだけで無く、全てにおいてそうだと私は思う!!
耐久編も覚えていれば、是非アップしたいですね!!

このページのTOPへ